H project - 環境にやさしく 安心・安全で自立した「パーソナル電力インフラ」 H project - 環境にやさしく 安心・安全で自立した「パーソナル電力インフラ」

持続可能な社会に向けて
水素エネルギーを社会インフラにする動きが世界各地で活発になる中、
ポータブルな水素燃料電池市場において世界最先端の事業展開を進めている
フランスのプラグマ・インダストリー社の日本法人として、
小型な水素燃料電池によるお役立ちと脱炭素社会への貢献を目指します。

2004年にフランスで設立されたプラグマインダストリー社は、
ポータブル水素燃料電池市場のリーディングカンパニーとして研究開発・商品化を推進。

2019年8月にフランスで開催されたG7先進国首脳会議では、
世界初の商用水素燃料電池アシスト自転車「アルファバイク」200台を納入。

持ち運び出来るモバイル水素燃料電池は
フランス空軍に納入するなど豊富な実績を誇ります。

世界初の商用水素燃料電池アシスト自転車「アルファバイク」
モバイル燃料電池「H3」
「H project」のスターター商品
「Pragma H-01」

日本を中心にアジアでの事業展開を進めるプラグマインダストリージャパンでは、地域毎の市場ニーズを踏まえ、環境にやさしいエネルギーをパーソナルな電力インフラとして使っていただく 「H project」と位置づけ取り組みます。