宮島の大聖院様:災害に備えた寺院としての地域貢献の一環でH-01導入

2021.07.01

世界遺産として有名な広島県の宮島は、土砂災害特別警戒区域。 「西日本豪雨災害」の教訓を活かし、より対策を万全にする必要がある中、宮島で 最も古い寺院である「宮島弥山大本山 大聖院」様がポータブル水素発電機を導入。

長時間停電になった時に灯りやスマートフォンを充電できる安心・安全な電力整備として火災の心配がなく、屋内で簡単に使えるH-01が採用されました。

プレスリリースはこちら

エッフェル塔を水素エネルギーで点灯するイベントに自転車を出展

2021.06.28

トヨタ自動車様の新型「MIRAI」の燃料電池技術を活用した水素燃料電池(発電機)から得た電力で、パリのエッフェル塔を照らし出すイベントが開催され(5月26~30日)、当社の水素燃料電池アシスト自転車アルファバイク10台を出展しました。

© Energy Observer Productions - Mélanie De Groot